会社設立・起業支援・遺言相続・相談 | 東京都江東区 行政書士 土井義広|東京都23区,江東区,江戸川区,墨田区,市川市,船橋市から全国対応

コンプライアンス

コンプライアンスって最近よく聞くけど、中小企業に関係あるの?

コンプライアンス(Compliance)とは、法令遵守のことをさします。なんでも横文字で言う時代になったのでピンと来ませんねぇ。まぁ、法を守るのは、当たり前のことです。

しかし、その当たり前のことができないから、さまざまな不祥事や犯罪が起こるのです。
そこには、倫理が欠落しているのです。つまり道徳観がまったく働かないのですね。

そして、これもまた横文字なんですがCSR(Corporate Social Responsibility)つまり企業の社会的責任も非常に重要といわれております。

コンプライアンスは、このCSRとペアでなければならないのです。

こう言うと「なーんだ、それは大企業の問題だろう!」と思われるかもしれません。確かに、大企業には、それをする社会的責任があります。

しかし、中小企業や我々個人には関係無いのでしょうか?
いえいえ、そんなことはありません。誰もが社会の中で生きています。そして、権利と義務を持っているのです。

ここ数年、食品偽装問題の嵐が吹きました。ここには、コンプライアンスもCSRもあったものではありません。何を食べさせられていたのか、本当に恐ろしくなります。
これも経営者の自分の利を追求するあまりの身勝手な行為です。

そして、このような行為を許してはいけないと、内部告発によって表面化します。内部の論理からすると、内部告発者が悪です。裏切り者となります。

しかし、そうでないことはみなさんお分かりのはずです。
それ以前の経営者の人としての在り方、考え方の問題なのです。

そう考えると、コンプライアンスやCSRも決して難しいものでも、大企業だけの問題ではないのです。
当たり前のことを当たり前にやる、それがコンプライアンスそのものと言えるでしょう。

コンプライアンスに限らず会社を経営して、日頃疑問に感じていることや、不安なことがございましたら、当事務所へ一声かけてください。初回のご相談は、無料です。お気軽にどうぞ!

初回相談は無料です。今スグこちら!

問い合わせ

どうぞ「どいじむ」へ!

行政書士土井法務事務所

どいじむのモットーは、親切・丁寧・分かりやすい・フットワークの良さです。誰に相談していいか分からない場合には、どうぞご連絡ください!ご相談内容をお聞きして、無料で専門家をご紹介いたします。
代表 土 井 義 広
行政書士(東京入国管理局長届出済申請取次行政書士)・マンンション管理士
〒136-0074 東京都江東区東砂1-3-42
TEL:03-3698-0941 FAX:050-1218-8325
HP:http://e-oen.net E-mail:info@e-oen.net

事務所案内はこちら

a:2820 t:2 y:0

powered by Quick Homepage Maker 4.50
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional